menu

小児の集中治療 全国津々浦々

演題募集のご案内

演題募集期間

2024年4月19日(金)~7月1日(月)(予定)

募集演題

一般演題(口述発表)

演題カテゴリー

  1. 呼吸・循環・肝・腎・消化器・代謝
  2. 中枢神経、発達・鎮痛・鎮静・せん妄・PICS、外傷・中毒
  3. 感染・敗血症、心肺蘇生(BLS・ALS・PCAS)、RRS
  4. 教育・シミュレーション、多職種連携、災害・危機管理医療倫理、終末期・緩和ケア、脳死・臓器提供
  5. その他(医療安全、リハビリ、医療機器・AIなど)
  6. 津々浦々企画:当施設での小児重症例への取り組み・課題※1
  7. 津々浦々企画:当施設での(小児)集中治療室への搬送における工夫・課題(搬送依頼時・搬送受け入れ時など)※2

  8. ※プログラムの編成上、必ずしも選択いただいたカテゴリーに沿えない場合があります。

(補足)

  • 「基礎研究」「臨床研究」:原則【背景と目的】【方法】【結果・考察】【結論】の項立てに沿ってください。
  • 「症例・経験・その他報告」:【目的】【症例経過】【結論】の項立てに沿ってください。
  • ※1「津々浦々企画:当施設での小児重症例への取り組み・課題」(非独立型PICU施設だけでなく独立型PICU施設も対象/小児の重症例にかかわる施設が対象):あなたの施設における小児重症例への取り組みを教えてください。多職種でのかかわり方や、連携により良い転帰をもたらした経験、教育やコミュニケーションの工夫など、PICUでなくても、ICUでなくても、症例数が少なくても必ず小児を診ざるをえない施設、患者特性に偏りのある施設など、もちろん独立型PICUも、さまざまな現場での小児重症例への取り組み・課題についての発表をお待ちしています。【背景】【取り組み】【課題】の項立てを参考に作成してください。
  • ※2津々浦々企画:当施設での(小児)集中治療室への搬送における工夫・課題(搬送依頼時・搬送受け入れ時など)」:あなたの施設の小児の重症例・重症化が予測される症例の搬送における取り組み・課題について発表をお待ちしています。【背景】【取り組み】【課題】の項立てを参考に作成してください。
  • すでに発表したもの、または演題登録中の抄録と実質的に同じ内容の発表を「二重発表」とします。二重発表を制限しませんが、二重発表の場合はその旨抄録内に明記してください。

応募方法

1 抄録情報の入力

演者 筆頭演者を含めて10名以内
施設 10施設以内/1施設につき全角30文字(半角60文字)以内
演題名 全角50字(半角100字)以内
図表 1点のみ/JPEG形式(3MB以内)
抄録本文の文字数 図表なしの場合は全角800(半角1,600)文字以内
図表ありの場合は全角600(半角1,200)文字以内
※制限文字数を超えますとご登録いただけません。

2 抄録作成時の注意事項

  • 英字および数字はスペースを含め半角で入力してください。
  • 丸付き数字、ローマ数字、半角カタカナは使用しないでください。
  • Microsoft Wordファイルで装飾した文字をそのままコピー&ペーストしていただくと装飾<太字、イタリック、アンダーライン、上付き文字(例:Na+)や下付き文字(例:H2O)>が自動的に外れます。
    装飾<太字イタリックアンダーライン、上付き文字(例:Na+)や下付き文字(例:H2O)>については、コピー&ペーストしたあと、抄録入力欄下部のHTMLタグ記号をご使用ください。
  • 特殊記号や機種・環境依存文字などについては、システムの外字記号を用いていない場合、抄録を確認する際にエラーになったり別文字に変換される場合がありますので、使用しないでください。

    例:半角カタカナ、丸数字、ローマ数字、カッコつき漢字((日)、(株))や、全角1文字で表す特殊文字(単位(cm、kg)など)

  • 誤字、脱字、変換ミスを含め、原則として事務局では校正、訂正は行いません。そのまま印刷しますので、応募者の責任において確認のうえご応募ください。

注意事項

  • 応募ボタンをクリックすると確認画面が表示されますので、必ず記載内容を確認してください。

    ※誤字、脱字、変換ミスを含め、原則として事務局では校正、訂正は行いません。そのまま印刷しますので、応募者の責任において確認のうえご応募ください。

  • 演題番号の発行、ならびに応募時に登録されたE-mailアドレス(携帯電話のE-mailアドレスは使用しないでください)に送付される応募完了通知をもって演題受領通知とします。
  • 演題番号と登録したパスワードは必ず控えてください。演題番号とパスワードがなければ演題を確認・修正することができません。なお、セキュリティーを維持するため、パスワードについてのお問い合わせには一切お応えできませんのでご注意ください。
  • 募集期間内であれば「確認・修正」ボタンより何度でも修正していただけます。
  • 応募演題を取り下げたい場合は、演題番号とともにabstract@picu2024.jp宛にお知らせください。

演題の採択について

演題の採択は会長にご一任ください。採否結果は8月上旬ごろを予定しております。

その他

発表内容に関する異議、抗議等は学会、学術集会主催者では責任を追いかねますので、スライドや映像などの内容に関しては十分にご精査ください。

演題を応募する確認・修正する

1)応募の前にオンライン演題登録システム利用上の注意をご確認ください。

2)本オンライン演題登録システムは最新版のMicrosoft Edge、Google Chrome、Safari、Firefoxでご利用いただけます。それ以外のブラウザではご使用にならないようご注意ください。

3)確実に応募が完了しているか「確認画面」にて演題応募番号とパスワードを用いて必ずご確認ください。

【演題募集に関するお問い合わせ】

〒561-0861 豊中市東泉丘4-3-5-1306 株式会社クレッシー内
第31回小児集中治療ワークショップ運営事務局
TEL:06-6850-8558/FAX:03-5546-0486
E-mail:abstract@picu2024.jp